MatsumaLog

アクセスカウンタ

zoom RSS ナマズ

<<   作成日時 : 2006/07/14 23:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


夕方、パンくずに集まるカメの周囲を
ヒゲのはえた魚が泳ぎまわっていた。


ナマズだった。



画像






画像






画像






画像






画像






画像






画像






いるところには
  いるものだ・・・












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
すごいナマズの数、こんな観光用(?)の池は珍しいのでは?
稚魚のうちは、可愛いけど、成漁は悪食だから、亀の稚魚も食われて、そのうちナマズ一色に?
片靴
2006/07/15 09:59
片靴さま、鋭いです。
ここの池、たしかに観光用かもしれません。
ただし、ナマズを売りにはしていません(笑)
通りすがりの人も、カメやコイに夢中で、
ナマズに気づいた人は少ないかも。
matsumaru
2006/07/15 14:56
子供の頃は(昭和20年代)ナマズも釣れましたが
雷魚も居ました。雷魚はこの頃名前を聞きませんが
ナマズはナマズ料理があり幾らか話題になるのに比べ食べる人
も居ないので忘れられたのでしょうか?
江戸川風景
2006/07/18 09:57
江戸川風景さま、
昭和40年代初頭も雷魚(カムルチー)をよく見ました(笑)
その後、池沼、水路自体が激減。
それでも、いるところにはいるようで、
去年の秋口には雷魚の子供の群れを見かけました。
ナマズにしても、ブログの場所は特別だと思います(笑)
matsumaru
2006/07/18 20:05
ここはどこの川ですか
おらんだ
2009/11/07 15:19
おらんださま、具体的な場所は控えさせていただきますが、ここは街なかの池です(汗;)(笑)
都会には人知れずこんな場所もあったりするんです(笑)
matsumaru
2009/11/09 21:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナマズ MatsumaLog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる