MatsumaLog

アクセスカウンタ

zoom RSS カラス&ユリカモメ、フナのご馳走にあずかる

<<   作成日時 : 2009/03/20 19:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5



フナの死骸を見つけたハシボソガラス




画像







画像







画像


肉をついばんで

ご馳走にあずかっていた







同じ日、別の場所では







画像


ユリカモメも

フナのご馳走にあずかっていた


こちらはウロコばかりをはがしていた(笑)





ハスボソガラスも、ユリカモメも

"真面目に"食べるばかりで

以前見たオオバン(*)ほど、楽しませてはくれなかった・・・



(*) ホームページ:MatsumaRoom
   http://matsumaroom.na.coocan.jp/
    ENTER
     >MENU:鳥やしき
      >オオバン、大盤振る舞い
       >オオバン、フナのごちそう




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
フナの死骸も命として、自然界に置いては無駄なもの無いのでしょうね。
ユリカモメ、久しぶりです。
魚のウロコをはがして食べるの (・・?
yurika
2009/03/21 11:16
追伸
フナの死骸を命と書きましたが、「命の糧」ですよね!訂正します。
それと私のHNは、こちらのユリカモメからなのです。
水しぶきのユリカモメの写真、今でも覚えています。
yurika
2009/03/21 17:56
yurikaさまのHNは昔は都鳥とも呼ばれていたというユリカモメからだったのですか。ウロコ1枚、肉一片も無駄にされないということをユリカモメやカラスは伝えようとしていたのか・・ご教示有り難うございます。"水しぶき"の場所も次第に様変わり、私も皺が増えるわけだ・・・
matsumaru
2009/03/22 23:16
matsumaruさん。高校の後輩のmiyazakiです。本当に写真技術お上手ですね。近々ご教示いただきたく。さて、カラス君は私の近所でも悪食で、仙川という川の浅瀬でコイの死骸を食べてます。
miyazaki
2009/03/23 00:51
miyazakiさま、お久しぶりです。写真は・・もっぱらカメラ任せなので・・
そちらで鯉料理のご馳走にあずかっているのはハシボソガラス?それともハシブトガラス? ハシボソガラスの英名は、こともあろうにCarrion crow(死肉を食らうカラス)(汗;)
matsumaru
2009/03/23 22:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
カラス&ユリカモメ、フナのご馳走にあずかる MatsumaLog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる