MatsumaLog

アクセスカウンタ

zoom RSS またもや抱卵のカイツブリ・・・もしかして1羽は抱卵の手抜き?

<<   作成日時 : 2008/07/07 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2



そろそろ、かわいいヒナの姿が見られる頃かな〜、と思って訪れてみたのだが・・・




画像


カイツブリの親鳥が1羽と、浮き巣があるのみ

親鳥は何かを探しているのか、水面に浮かんだまま

向かって右のほうばかり見ている・・・






画像


何度か潜水した後、一度は巣に上がったが






画像







画像







画像


何もしないで、そのまま水に・・・(汗;)






画像


そしてまた右のほうを眺めたり






画像


潜水したりを繰り返す






画像


また右のほうを見ている・・・

と思ったら






画像


突然、巣に駆け上がって






画像


巣のてっぺんにしゃがみ込む

まるで抱卵をしているようだ・・・






画像


と思ったら、もう1羽の親鳥が

向かって"右のほう"から到着






画像


巣の上にいたはじめの1羽は水に入って






画像


潜水してどこかへ行ってしまった






画像


後から来た1羽、巣に上がると

もう1羽のようにそのまま巣から降りて・・・ということはなくて






画像


巣をクチバシで掘り返すと

白い4つの卵が現れて






画像


ユサユサ体を揺すると

卵の上にしゃがんで抱卵を始めた





・・・・・・


もしかして、最初の1羽のほうは

抱卵の"手抜き"をしていたのではないだろうか?


右のほうばかり見ていたのは、

真面目な相棒の目を気にしていたのでは?!







画像


もしもし、

相棒の"手抜き"にだまされてはいけないよ!!




外敵も多いにもかかわらず、丸見えの場所で営巣、

何度も産卵・抱卵を繰り返し続けるカイツブリのペアであるが

不屈の精神の持ち主の1羽と、

もしかしたら、手抜きをしているグータラの1羽の

"でこぼこコンビ"

どっちがオスで、どっちがメスかは・・・・・わかりません (個人的な見解はありますが)




[ご参考]
 カイツブリ、場所を変えて営巣 (2008/06/09)
 http://matsumalog.at.webry.info/200806/article_6.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カイツブリ、またまた営巣
今年、何度も営巣・抱卵を繰り返しながら、残念ながら孵化には至らずにいるイツブリだが・・・ ...続きを見る
MatsumaLog
2008/08/18 05:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鳥にも、色々な性格の持ち主が居るんですね。
ちなみに私は、グータラの方です。(笑)
fujio
2008/07/08 07:59
fujioさま、カイツブリはもうちょっと勤勉かなぁと思っていたところでこのシーンを見てしまって(苦笑;)
毎日のように興味深いブログ記事をアップするfujioさまがグータラということは絶対ないですね! ちなみに私はスーダラです(無責任)(汗;)
matsumaru
2008/07/08 22:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
またもや抱卵のカイツブリ・・・もしかして1羽は抱卵の手抜き? MatsumaLog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる