MatsumaLog

アクセスカウンタ

zoom RSS スズメがサクラの花をちぎり、ドバトがちぎられた花を食べる

<<   作成日時 : 2008/04/04 03:57   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4





画像


満開になったサクラ(ソメイヨシノ)、
木の下には・・・







画像


すでにたくさんの花が落ちている


んっ? よく見ると・・・







画像


まるごとの花ばかり(汗;)







画像


これって・・・(汗;)







で、樹上を見上げると・・・







画像


ヒヨドリ・・・







画像


「ぬ、ぬれぎぬだ!(汗;)

オイラはチューチューするけど

花をちぎったりしてないからね」







真犯人は・・・







画像


スズメ!!







画像


動かぬ証拠!







これにて一件落着


かと思われたその時・・・







画像


ドバトたちがやってきて







画像


スズメが落とした、まるごとのサクラの花を食べる







画像








画像








画像








画像








画像


ドバトが去った後


まるごとの花が少なくなって、花びらが"自然に"散ったかのように

カモフラージュ(カムフラージュ)されている(汗;)






スズメは盗蜜のため、サクラの花をまるごとちぎる

ドバトはスズメがちぎって地面に落ちた花を食べる

現場は、あたかも自然に花びらが散って落ちたかのように・・・


これはスズメとドバトの共生・・・いや、証拠隠滅の共犯だ!!(笑)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
柿の実を食べにやって来る鳥たち (2)
前回のブログ、いろいろな鳥たちが柿の実を食べにやって来て、 時には揺らされた柿の実が地面に落ちてくることもあった ...続きを見る
MatsumaLog
2009/01/18 11:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。花嵐の犯人がスズメであることは以前から知っていましたが
カメラで現場を押さえるとは発想がすごい。目の当たりにして動かぬ証拠をつきつけられても小さなギャングの行為は止まりませんが、折角の花を荒らされて憎いしみが沸いてくるのは人間だけでしょうか?それにしても
スズメ社会にこのような学習がすすんだのはごく最近のことです。野鳥の進化として研究の対象になりますね。
目黒のおじいちゃん
2008/04/04 07:08
目黒のおじいちゃんさま、カメラを持っていた時に、たまたま目の前でやってくれていただけです。特にドバトの行動は数分の差で目撃できなかったかもしれません。超ラッキー!
スズメは、これが雑草の花を摘みとってくれているのなら、人間も嬉しくなるんですけどね(by勝手な人間の一人)(笑)
野鳥たちの学習の伝搬はとても気になります!インターネットでないことだけは確かですが(笑)
matsumaru
2008/04/05 00:58
こちらでは、チョッと前、コブシの花を、丸ごと千切り落とす犯鳥知ってます。
しらを切っても、証拠写真があります。ヒヨドリは、桜は、落とさなくても、こぶしの花は、千切り落とします。
POPO
2008/04/06 20:06
POPOさま、他の花は千切るのに桜の花を千切らないヒヨドリ、人間が桜を千切ると悪者扱いされてしまうのを学習したんですかね(笑)
その割には、畑の野菜を食べるところを見たことあるヒヨドリ・・(汗;)
matsumaru
2008/04/07 00:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
スズメがサクラの花をちぎり、ドバトがちぎられた花を食べる MatsumaLog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる