MatsumaLog

アクセスカウンタ

zoom RSS スケバハゴロモ

<<   作成日時 : 2007/08/28 01:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10



スケバハゴロモ(透羽羽衣)・・・名前ストレート過ぎ!!




画像








画像








画像





この虫の顔を見ていたら、何故か"セミ人間"を思い出した

(ウルトラマンよりも前に放映していたウルトラQに登場、
怪獣"ガラモン"を操っていたのだが、
古すぎて知っている人ほとんどいないか・・・(汗;))



幼虫のほうが優雅だと、個人的には思っている・・・



[ご参考]
  スケバハゴロモの幼虫と成虫(2006/08/19)
  http://matsumalog.at.webry.info/200608/article_21.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
幼虫の優雅な貴婦人のような姿に比べて、成虫は硬質な感じですね。
まあ、よく色んなものを見つけてこられますね〜。
リクエストしておくと、次に見られたりして……
ジンガサハムシをひとつ、よろしく。
メンバラ
2007/08/28 09:06
はじめまして、
時々覗かせていただいておりますが、コメントは初めてです。
“セミ人間”知ってますよ〜。そういわれてみると似ていますね♪
幼虫のほうも観ました。なかなかラブリーですね。
ついでに、コオニヤンマも観ました。「コオニがおる」
大爆笑です。受けました!!子供と一緒に何回もあのアニメは
観ているのでセリフはすべて頭に入っています。(笑)
すごく素敵な画像で虫好きにはたまりません。羨ましいです。
luca
2007/08/28 20:59
幼虫の姿には驚きました。幼虫も成虫も奇抜な姿です。
セミ人間、コオニがおる、よく分かりません。勉強不足ですね。
matsumaruさんは楽しいことをたくさん知っているんですね。今までの人生がそれだけ楽しかったと言うことでしょうね。
あぶ
2007/08/28 22:47
これです。これです。私が見たことがあったのは。
子どもの頃、なんとなくセミに似た姿が印象的でした。
掴まえようとすると、跳ねるように逃げてしまいました。
akane-man
2007/08/28 23:38
メンバラさま、見つけようとしたものが見つからなくて、代わりに見つかっただけでして・・(汗;)
ジンガサハムシですか・・昔はよく見かけたものですが・・30年くらい前の話(大汗;) 努力はしてみます・・(汗びっしょり;)
matsumaru
2007/08/29 00:09
あの幼虫がこのような姿になるのが不思議ですね。
幼虫も成虫も綺麗ですね。
TAKE
2007/08/29 00:16
lucaさま、ようこそ!!
超マイナーなダジャレにレスありがとうございます(汗;)(笑)
成虫の透明な翅や、幼虫の花笠背負った姿は言わずもがなですが、アップにすると小さな目がラブリーな虫ですよね・・・目が〜目が〜(調子に乗ってまた・・ス、スミマセン(大汗;))
matsumaru
2007/08/29 00:23
あぶさま、"奇抜"・・この虫によく合う言葉ですね!(笑)
何気なく通り過ぎていた場所に、こんな虫が棲んでいると思うと楽しくなりますね! ダジャレと人生の楽しさは比例しませんが・・(汗;)(笑)
matsumaru
2007/08/29 00:30
akane-manさまの勘は鋭すぎ!(汗;)、もしかして、と思いつつアップしたのですが、やはりもしかしたんですね(笑)
ハゴロモの仲間のジャンプ力、世界陸上に出場できますよね!(笑)
matsumaru
2007/08/29 00:38
TAKEさま、昆虫の世界をかいま見ると、不思議がいっぱいすぎて、なかなか散歩から戻れません(大汗;)(笑)
matsumaru
2007/08/29 00:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
スケバハゴロモ MatsumaLog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる