MatsumaLog

アクセスカウンタ

zoom RSS ただのカルガモ・・・

<<   作成日時 : 2007/08/13 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8



[おことわり] ただのカルガモです・・・(汗;)




画像


ただのカルガモ







画像


草むらで、お食事に夢中・・・







画像


「なんか文句あっか?!」

ありません・・・(汗;)







画像


こちら、道を横切って







画像








画像








画像


水の中へ・・・







画像




う〜む、どこかで見たような・・・




あっ、冬のヒドリガモ!!


ただし方向が逆・・・(笑)









場面変わって・・・



画像


お散歩中のカルガモが1羽







画像


あっ、イヌが近づいてくる!







画像


しかたがない、池に戻ろうっと!(汗;)







画像


でも池は、オオアカウキクサがびっしり!!







画像


ガマンして水浴び・・・







画像








画像


あれっ?!




最後の写真、絶対親子ではない!!(笑)


次回はきっと、こっちの話題だなぁ・・・(大汗;)




[ご参考]
  ヒドリガモ、今度こそお食事に・・・ (2007/03/16)
  http://matsumalog.at.webry.info/200703/article_16.html






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カイツブリの親子、オオアカウキクサの池で・・・
前回のブログで、ほとんどネタバレですが・・・(大汗;) ...続きを見る
MatsumaLog
2007/08/14 00:05
淀川
大阪市旭区の淀川を散歩したので、その様子を紹介します ↑毛馬閘門です。閘門とはh ...続きを見る
e.g.works the weblog
2007/09/12 00:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
普通のカルガモといいながら、matsumaruさんのはどうも安心してみてられません。
今回もオオアカウキクサとやらに埋もれさせてしまったり、はぐれたような白すじもようの幼鳥と遭遇させたり、次は親が水中から魚咥えて飛び出して来そうですね。
akane-man
2007/08/13 16:59
カルガモは水の中がやはりスムーズな動きになるようですね。カルガモとカイツブリの出会いはどうなるか楽しみですね。
マイ野鳥図鑑
2007/08/13 17:09
赤い水面にカルガモ
不思議な写真ですね
RUU
2007/08/13 18:37
赤いじゅうたんに水鳥の組み合わせ、面白いですね(^-^)v
POPO
2007/08/13 22:16
akane-manさま、これでもブログをいつも安心してご覧いただけるように努力はしているのですが・・(汗;)
あっ! 次回が・・(大汗;)
matsumaru
2007/08/13 22:45
マイ野鳥図鑑さま、カルガモも、やはり水鳥ですね・・(笑)
あまり次回に期待しないように・・(大汗;)
matsumaru
2007/08/13 22:48
RUUさま、不思議さを感じるのは"赤い水面"のせいかな。
オオアカウキクサは、在来日本種は絶滅危惧種の1つになっているようですが、一方で外来種では"特定外来生物"に指定されたものも(複雑(汗;))
真夏にこれだけ繁殖している写真のものはどっちだろう・・
matsumaru
2007/08/13 23:03
POPOさま、"赤いじゅうたん"と組み合わせるつもりは全くなかったのですが、結果的にそうなってしまったというのが真相でして・・(汗;)
matsumaru
2007/08/13 23:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
ただのカルガモ・・・ MatsumaLog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる