MatsumaLog

アクセスカウンタ

zoom RSS カラス、カポカポ音をたてる

<<   作成日時 : 2006/10/22 05:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10


砂利が敷き詰められた駐車場に
集まってきたカラスたち・・・
「カポカポ」音をたてていた



画像






画像


カポカポは、カラスがしきりにつつく音だった






画像


なかなかつついているものを見せてくれない






画像


やっと見せてくれるかと思ったら






画像


「これこれ、人間はあっちへ行きなさい」






画像


モノはこれだった






画像


その後も、私が立ち去るのを待っていた






カラスもヘルシーライフを考えるようになったのだろうか・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
我が家の枇杷にカラスが群がり5時ごろギャーギャー鳴き、窓にドスどすぶつかった事が有りましたが最近は刈り込んでいるので被害に会っていません。黒く大きく気持ち悪いです。
江戸川風景
2006/10/22 09:30
飛べないカラスとか出てきたら面白いです。
あぶ
2006/10/22 12:10
ペットボトルだったのですね。カラスほど人間社会を知っている野鳥もいないでしょうね(笑)。そして、人間を一番恐がらない野鳥のようです(笑)。
庭花
2006/10/22 20:15
江戸川風景さま、折角の枇杷もそれは大変!!
イソップ物語などでも、カラスはどうも損な役回りばかり。
カラスは知るほどに、憎まれてしまうような"したたかさ"と同時に、思わず笑ってしまいたくなる"遊び心"も持ち合わせている鳥だと、私は思っているのですが。 
フリー・ウィリー(シャチの映画)のカラス版などは・・・ 誰も制作に乗らないか・・・
matsumaru
2006/10/22 20:18
あぶさま、怪我をしたカラスの苦労(crow)する姿などを見たことがあります。一生懸命生きようとしていました。
最近、シリーズものをやりすぎて(笑)、ご報告したい別のシーンのアップがおぼつかなくなったので(1日何個もアップすればいいだけですが、つながりが悪くて(笑))今回のカラスシリーズもあと1回にとどめ、次の機会に(笑)
matsumaru
2006/10/22 20:26
庭花さま、ペットボトル以外にも、別の日に「コンニャクゼリー」のちっちゃな容器でカポカポ音をさせていたこともありました(笑)

きっとカラスは人間を観察していますね。
スズメもそうですが、人間に対する反応は、気を許せる人間と、そうでない人間を知っているような・・・

実は今回のカラスシリーズを始めたきっかけ、親子連れの「カラスが襲うから近寄っちゃダメ」という言葉に、普段はギャグしか考えない小生が(笑)、もう少しカラスのことを理解し、カラスの面白さ、したたかさ、彼らに影響を及ぼしているのが人間自身だということを"楽しみながら"わかって貰えたらと、いつになくシリアスに考えて掲載のつもりだったのですが、人間が人間なもので、やっぱりいつものMatsumaLogでしたね(笑)
もう1回だけ、お気軽カラスシリーズにおつき合いください(笑)
matsumaru
2006/10/22 20:43
きっと中には美味しい物が入っていると思ったんでしょうね。
でも、中身を飲んだらお腹壊しそうですよ・・
TAKE
2006/10/23 00:02
TAKEさま、もしかしたら、一度美味しい思いをしたことがあるのかもしれないですね。ミネラル補給で夏バテ回復したとか(笑)
matsumaru
2006/10/23 01:14
ミネラル麦茶よりも、音楽を楽しんでいたのかも知れませんね。
fujio
2006/10/23 08:16
fujioさま、あっ、打楽器にしているという意味ですね。私は最初勘違いして、カラスがミ○ラ○麦○のCMソングを歌っているのかと・・・、おっと会社が違った、スミマセン(汗;)
matsumaru
2006/10/23 22:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
カラス、カポカポ音をたてる MatsumaLog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる